製品情報

Product information

ERPパッケージ 「BizScenario」 HOME > 製品情報 特長

特長

製品の特長

業界に特化した機能を標準装備
特定の業界に特化した機能を標準で実装し、カスタマイズコストの大幅な削減を実現。
お客様の運用レベルにあわせた段階的な導入を実現する多彩な機能を実装。

統合データベースによるデータの一元管理
データ散在による非効率、不整合な状態から脱却し、情報の一元化を実現。
情報の一元化により経営情報、管理情報、現場改善情報などに活用。

多彩な業務シナリオによる業務の効率化・全体最適化の推進
200以上の業界向け標準業務フローを用意。
現行業務と標準業務の対比による見える化、スパイラルアップ型の導入アプローチを実現。

グループ企業・海外展開をサポート
グループ企業を含めた複数会社や複数工場の管理に対応。
外貨・換算レートに対応し、日本語・英語・中国語に対応。

リッチクライアントの採用による優れた操作性を実現
コピー、Excel貼り付け、フィルタ、ソートなど現場のニーズに耐える画面インタフェースを提供。
画面レイアウトはユーザ単位で自由に変更、保存することが可能。

業界に特化した機能を標準装備

製造業

製造業

製造業は一般的に組立加工型とプロセス型に大別されますが、さらに細分化した業界に特化した機能を提供します。 例えばプロセス型であっても製造工程や、商習慣、法規制などが異なるため、 必ずしもプロセス製造業向けに提供されたパッケージが業界に適合するとは限りません。

TOPへ戻る

統合データベースによるデータの一元管理

統合データベースにより、業務領域を問わず1つのマスタを利用する構成のため、部門をまたがる
業務プロセスの統合・標準化・自動化を実現し、企業全体の最適化につながります。

BizScenario

BizScenario
  • 経営に必要な情報をリアルタイムに収集できる
  • 業務プロセスの統合化・標準化・自動化を実現
  • マスタは1システムの中で統合される

TOPへ戻る

多彩な業務シナリオによる業務の効率化・全体最適化の推進

200以上の業界向け標準業務フローを用意しており、現行業務と標準業務の対比による見える化、スパイラルアップ型の導入アプローチを実現します。

業界向け標準業務フロー

TOPへ戻る

グループ企業・海外展開をサポート

同一システム上で複数会社や複数工場を管理することができます。
また、将来的なIFRS対応にも柔軟に対応することができます。
グローバルビジネスをサポートするため、外貨や換算レート、日本語だけでなく、英語・中国語にも対応しています。

TOPへ戻る

リッチクライアントの採用による優れた操作性を実現

操作性とレスポンスの双方を追求

画面の複数起動

メニュー画面から複数画面起動が可能です。

一覧データの貼り付け

一覧データの貼り付けが可能ですので、データの二次加工が容易になります。

一覧性を重視した画面

「検索、一覧」の2つのエリアで構成する画面と縦横スクロールを使用し、
多くの項目を一度に表示することができます。

Excelと同様なデータ抽出機能

項目位置の変更やフィルタ、ソートなどを利用したデータ抽出が可能です。

TOPへ戻る